読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Viva!ピアノライフ

All About ピアノガイド北條聡子のブログ

練習時間を効率よく使うためのヒント

All Aboutに、練習時間を効率よく使うためのヒントをまとめた記事をアップしました。

せっかく時間をかけて練習しても、成果が出なければだんだんピアノが楽しくなくなり、挫折してしまうきっかけになります。

「最近、練習しているのに上手にならないな」と感じたら、記事の中で挙げた5つのポイントをチェックしてみてください。

練習の成果がでないもうひとつのワケ

 
記事の中で挙げた5つの「成果がでない理由」の他に、もうひとつ可能性として考えられる理由があります。それは『曲が難しすぎる』ということ。

曲の中には、必ず何箇所か難しいと感じるところがあるものです。そこを弾けるように練習していくことが上達につながるので、曲を選ぶ際に多少のチャレンジは必要!でも、そのハードルが高すぎると努力だけではどうにもなりません。

どれだけ長く時間がかかっても、どうしても今その曲を弾かなければいけない理由や強い意志があれば別ですが、実力が及ばない曲を完成度低く弾くよりも、実力に見合った曲をしっかり完成度上げて弾くほうが、ピアノの腕はずっと早く上達します。

その曲に無理なく取り組める力をつけることを目標にすれば、練習の励みにもなるというもの!実力を見極めて、”ちょっとだけチャレンジ”の上手な曲選びをすることは、効率よく上達していくための大切なポイントです。